2021年02月24日

Voice of Tibet

頻繁に周波数を変え、細切れ放送を毎日行っているチベット語放送、1300-1400と2300-2400の2回31mbと41mbで聞こえている。このうち1330-1400の30分間は2波が使われており、記録を調べたところ、2月11日までは9876と9891kHzが出ていた。翌日以降一波しか聞こえないのでチェックしていたところ、9308kHzに出ているのが受信できた。これも22日は9309kHzへ動いている。同局によれば、2300の放送も30分だけ2波で放送とあるが、まだ見つかっていない。

Voice of Tibet, as of February 23, 2021
1300-1305 9894
1305-1310 9886
1310-1330 9864
1330-1335 9876
1335-1340 9884
1340-1400 9864

1330-1400 9309

2300-2305 7496
2305-2330 7486
2330-2335 7476
2335-2340 7486
2340-2400 7494

この放送には当然中国がCNR1ジャミング用放送を出しているが、5kHzステップで出しているためほとんど影響はない。また以前に比べ出ない日も多くなった。

  more
Posted by Hiroshi at 14:05Comments(0)Taiwan/China

2020年12月14日

RTI Korean

予告通り台湾からの韓国語放送が12月13日、1030に始まった。試験放送と同じ周波数で放送されている。受信状態は各時間とも極めて良好である。
初回放送の9610kHzは1057に終了した。この後ロシア語9490kHzへの切り替えのためと思われる。

RTI Korean December 13 ~ , 2020
1030-1100 9610 Paochung
2200-2230 5955 Tamsui
2300-2330 9430 Paochung


  more
Posted by Hiroshi at 08:30Comments(0)Taiwan/China

2020年12月08日

RTI Korean 9610kHz

RTI Koreanのテスト放送は再び5日から9610kHzだけで行われた。先回も9610kHzの受信状態は芳しくなかった。コンディションによるところもあるが、12月7日、8日も褒忠からのほうがよかったようだ。
テスト放送最終回の9610kHzはこんな状態だった。


12月5-6日、
1030-1100 9610 Tamsui 300kW 2
12月7-8日、
1000-1030 9610 Paochung 300kW 45
以上のスケジュールで放送された。

  more
Posted by Hiroshi at 19:51Comments(0)Taiwan/China

2020年12月03日

RTI Korean

予告通り、RTIの韓国語テスト放送が12月1日から始まった。いずれの時間も極めて良好である。番組内では予告通りの時間と周波数がアナウンスされている。

最後の曲は周杰倫 Jay Chouの「可愛女人」

12月3日、以下のスケジュールで放送される。
1030-1100 9610 Paochung
2200-2230 5955 Tamsui
2300-2330 9430 Paochung

RTIの日本語放送、0800UTCの11695kHzは今月に入り、同波のDRM放送が早く終了しており。日本語の時間はクリアーでRTIが良好である。3日も11745kHzではなく、11695kHzで良好である。

  more
Posted by Hiroshi at 10:56Comments(0)Taiwan/China

2020年11月13日

Xinjiang PBS Winter frequencies

恒例の周波数変更が11月13日1000UTCから実施された。「新疆广播电视台」の各言語が今日13日から4MHz帯の周波数を使い始めた。昨年と全く同じ周波数である。
新疆時間13日朝はまだ6MHz以上の周波数で開始していた。1000過ぎにキルギス語が11975に代わり7295kHzに出てきた。
1135以降に5060、4980、4850kHzなどが出てきた。3990kHzはジャミングも加わり、混戦模様である。
新疆人民広播電台は新疆广播电视台と名称を変更している。短波放送では5系統を出している。FM中波の放送時間は2300-1800であるが、短波で同時送信されるのは、ウイグル語と中国語は2310頃から、カザフ語、モンゴル語は2340頃から、キルギス語は0300頃から出てくると思われる。

日中と夜間の送信機は必ずしも同じではなく、切り替え時刻に両波が出ていることが多い。複数の送信機を時間によって使い分けているように見える。

昔は「新疆時間」が使用されて時代もあったが、中国との一体化政策で、表向きはすべて北京時間である。TWRなどはウイグル語、カザフ語などの放送時間を「新疆時間」で告知している。UTC+6、北京時間ー2、日本時間ー3である。

Xinjiang PBS Winter frequencies: effective from 1100UTC on November 13, 2020
Uighur 2300-1800 (Tue.0800-1100 off the air)
3990 2310-0300, 1135-1800
4980 2310-0300, 1135-1800
6120 2310-0300, 1200-1800
7205 2310-0300, 1225-1800
7275 0300-1200
9560 0245-1200
11885 0250-1200
13670 0300-1225

Chinese 2300-1800 (Tue.0800-1100 off the air)
3950 2310-0257, 1145-1800
5060 2310-0300, 1135-1800
5960 2310-1800
7260 0257-1200
7310 2310-0300, 1200-1800
9600 0300-1200
11770 0250-1200

Mongolian 2330-0330, 0530-1030, 1230-1800 (Tue.0800-1100 off the air)
4500 2340-0330, 1210-1800
6190 2340-0330, 1210-1800
7230 0510-1050
9510 0510-1050

Kazakh 2330-1800 (Tue.0800-1100 off the air)
4850 2340-0328, 1158-1800
6015 2340-0348, 1150-1800
7340 0328-1158
9470 0348-1150

Kyrgyz 0330-0530, 1030-1230
7295 0310-0530, 1010-1230
9705 0330-0530, 1010-1230

  
Posted by Hiroshi at 21:00Comments(0)Taiwan/China

2020年10月23日

CRI特別放送

短波帯どこでも出ているのが中国局、いつもSOHへのジャミング用としてCNR1が所かまわず出ている。23日は0100からそれとは違う中国語が出ている。番組はCNR1と同じだが、一部CRIの中国語の周波数でも同じ番組が出ている。

SOHへのジャミングは0200に停波するが、そのまま出続けている周波数が3波ほどある。12025kHzは同波にロシアのDRMが出ているが、そこへぶつけてきた。
15125kHzは英語の同時通訳付きで出ている。今日23日は中国人民志願軍「抗米援朝」(米国に対抗して北朝鮮を支援する)出国作戦70周年の記念大会が開催されており、習近平国家主席の演説がCNR1でも中継されている。
中国が朝鮮戦争に参戦して70年になるということ。この戦争、中国はアメリカに勝利したと独自の歴史を作っている。
英語放送は0327まで、中国語は0400まで出ていた。

0100-0400
17700 中国語
15125 英語 ( -0327 )
12025 中国語

  
Posted by Hiroshi at 13:10Comments(0)Taiwan/China

2020年09月02日

CRI停波中

中国浙江省蘭渓市にある「金華游埠831送信所」からの500kW送信一台が9月1日から停波している。このため日本語放送もこの一波が出ていない。年に一度は停波するようで、おそらくメンテナンスのためであろう。

止まっている周波数は、
2200-2353 13640
2358-0053 11780
0058-0653 15160
0700-0857 11640
0900-0957 7430
1000-1257 7325
1300-1600 7410

  
Posted by Hiroshi at 18:43Comments(0)Taiwan/China

2020年08月03日

RTIドイツ語テスト放送

RTIドイツ語のテスト放送が強力に聞こえている。7月31日から週末三日間出ている。淡水送信所からで、特に1800の7250kHzが強い。いずれも混信など全くない。
今回は通常のAM放送である。

Direktausstrahlungen des deutschsprachigen Programms Ende Juli und August von der Sendeanlage Tamsui in Taiwan:
Auch in diesem Jahr sendet RTI sein deutschsprachiges Programm wieder an mehreren Tagen direkt von der Sendeanlage Tamsui in Nordtaiwan:

Sendetermine und Frequenzen:

Frequenz 11600 kHz 1700-1800 UTC
Frequenz 7250 kHz 1800-1900 UTC

31. Juli (Freitag)
01. August (Samstag)
02. August (Sonntag)
07. August (Freitag)
08. August (Samstag)
09. August (Sonntag)
14. August (Freitag)
15. August (Samstag)
16. August (Sonntag)
21. August (Freitag)
22. August (Samstag)
23. August (Sonntag)
  
Posted by Hiroshi at 07:58Comments(0)Taiwan/China

2020年07月27日

四川省成都領事館閉鎖

中国国内では一切報道されていない米中の領事館閉鎖騒ぎ、成都の米国総領事館は26日でその使命を終了した。
ここではRFAやVOAを始めSOHなどの短波周波数のモニターも行っており、その音声などはウェブ上に公開されている。そのモニター結果は2020年7月26日1300UTCまでで、以降モニター結果は表示されていない。

ここでは毎日チベット語とウイグル語がモニターされていた。IBBのモニターはこれ以外にも各地域で行われているので、すぐにその影響が出ることはない。
モニター音声は各波20秒が記録されている。


  more
Posted by Hiroshi at 11:56Comments(0)Taiwan/China

2020年05月13日

Xinjiang PBS周波数変更

新疆人民广播電台恒例の周波数変更は5月12日に行われた。火曜日1100の開始から例年通り4MHzの使用をやめた。
今年は5月第三火曜日に行った。周波数の切り替え必ずしも同じ送信機ではなく、別の送信機が使用されている。5~30分ほど両方の周波数が切り替え時に出ていることから別送信機と推定される。
新疆人民广播電台は12系統のラジオ放送を行っているが、すべて2300-1800の放送時間である。このうち、5系統が短波でも放送されている。

Xinjiang PBS Summer frequencies: effective from 1100UTC on May 12, 2020
新疆人民广播電台維吾爾語総合广播時間
Uyghur: 2300-1800 (not Tu. 0800-1100)
13670 0200-1400, 7205 2300-0200, 1400-1800
11885 2300-1800
9560 0300-1200, 6120 2300-0300, 1200-1800
7275 2300-1800

新疆人民广播電台中国語广播時間
Chinese: 2300-1800 (not Tu. 0800-1100)
11770 2300-1800
9600 0130-1400, 7310 2300-0130, 1400-1800
7260 2300-1800
5960 2300-0257, 1157-1800, 9835 0257-1157

新疆人民广播電台蒙古語广播時間
Mongolian: 2300-1800 (not Tu. 0800-1100)
6190 2310-0330, 1210-1800, 9510 0510-1030
7230 2310-0330、0510-1030、1150-1800

新疆人民广播電台哈薩克語广播時間
Kazakh: 2300-1800 (not Tu.Th. 0800-1100)
9470 0300-1150, 6015 2310-0300, 1151-1800
7340 2310-1800

新疆人民广播電台柯爾克孜語广播時間
Kyrgyz: 2300-1800 (Tu.Th.0800-1100)
9705 0330-0530, 1030-1230
11975 0330-0530, 1030-1230

  more
Posted by Hiroshi at 22:00Comments(0)Taiwan/China